« 新星堂ライヴ | トップページ | 新曲キャンペーン・京都 »

2012年7月23日 (月)

アコースティックライヴ「Signpost」第2幕

本日は代官山・晴れたら空に豆まいて にて、まつざき幸介アコースティックライヴ、無事開催できました。


新しいレパートリーも含め約90分のステージでしたが、すみません、ちょっと段取りの悪いところもあったと思います。


でもやはり生演奏は緊張感がありいいですね。ギター独奏コーナーはもう少しがんばりますm(_ _)m


さらにパワーアップしたまつざき幸介を見ていただけるように、明日からまたがんばります!

|

« 新星堂ライヴ | トップページ | 新曲キャンペーン・京都 »

コメント

スタジオライブの松ちゃんは新鮮でした。

手の届きそうな小さな会場でしたが、トー

クの中に松ちゃんらしさが出ていて、とに

かくいいねー!!ギターもあまり上手でな

いところがまたまたよかったよ。

生の演奏で歌う松ちゃんは、暖かかったで

ーす。また、ライブに行こうな・・・

暑い日が続きます。関西地方も暑いことで

しょうがファイト!!ですよ。

投稿: 声の大きなお姉さん | 2012年7月26日 (木) 17時37分

①本日放映のテレビさいたま『清水節子とマイク河原の歌日記』のゲストに松ちゃんが出演!ビックリ

②オープニング曲『道』マイク河原さんのPV

③司会の清水節子さん『今日のゲストまつざき幸介さんです。よろしくお願いします』

④松ちゃん・・薄いベージュのジャケットに紺の縦縞で襟元が2重になったワイシャツ姿、黒っぽいズボン(座っているのでよく見えない)で登場!ビックリ

⑤松ちゃん『よろしくお願いします。どうも』

⑥清水さん『浜っ子ですね』
松ちゃん『僕はずーっと浜っ子生まれで、ハイ、ずーっと、ハイ』

⑦清水さん『育ちで?』
松ちゃん『ずーっと浜っ子育ちで。ちょっと一瞬ちょっと東京の方にいましたけれども』

⑧清水さん『あっ、そうなんですか』
松ちゃん『ハイ、学生の時代にですね、いましたけれども。でも本当に横浜に長くハイいまして』

⑨清水さん『そうなんですか。何か昔から歌の大会とかいろんな大会とかにね』
松ちゃん『あのー、もともとはですね、僕聞くのが好きでですね』
清水さん『えゝ』

⑩松ちゃん『あのー、まぁ本当お宅みたいに音楽聞いてばっかりずーっといたんですけど。えーっと今から15年ぐらい前から歌わせてもらいました』

⑪清水さん『きっかけは何か』
松ちゃん『きっかけはですね、えーっとカラオケ教室ってありますよね』

⑫清水さん『ハイハイ』
松ちゃん『カラオケ教室に行ってる僕のあのー、先輩がそこを抜けたくて、その代わりに僕を無理やり入れたというのが一番最初のきっかけでそれとなく通っている内に歌ってちゃんと歌うと面白いなぁって、それから』

⑬清水さん『そうですか。何か4年間で200回以上優勝してるって』
松ちゃん『いえいえ、200回以上出ているだけで、それは200回優勝していません』(笑)

⑭清水さん『でも4年間で200回ってことは』
マイクさん『毎週出ているような』
松ちゃん『えゝ、毎週、多い時は同じ日にとかですね、出た時もありましたですね』

⑮清水さん『すごいですよね。何か年間300ヶ所ですか、キャンペーンとかライブを・・』
松ちゃん『キャンペーンはですね、そうですね、それくらい。新曲が出てやらせて戴いております、ハイ』

⑯清水さん『すごいですね』
マイクさん『ねっ、でーよくゲストでもねぇあのー、私も時々ご一緒しますよね』
松ちゃん『そうですね。いつもご一緒させて戴いていますね』

⑰清水さん『そうなんですか。私はたまにね、同じ横浜でね、こ一緒してますけど。今回の『冬の空港』はどういう曲でしょう』
松ちゃん『あっ今回の『冬空港』はですね、えー、今まで歌っていた歌はまぁ、ちょっとあのーカラオケで歌うには難しいと言われている事が多かったんですが今回は3拍子で本当にあのー、馴染みやすいムード歌謡曲という感じの曲になっております』

⑱清水さん『ハイ、作詞が何と朝比奈京子という・・』
松ちゃん『よくご存知ですよね』

⑲清水さん『曲がねー、もう小田純平さんって私大好きなんです。良い曲作りますよね』
マイクさん『本当ね』

⑳清水さん『本当にもう聞いてみたいですね。それでは曲紹介お願いします』
松ちゃん『ハイ、まつざき幸介の新曲で『冬の空港』お聞き下さい』

・・・松ちゃんいつもの空港でのPV流れる・・

21.マイクさん『本日のゲストまつざき幸介さんの『冬の空港』のプロモーションビデオを見て戴きました』
清水さん『うーん、一度聞いただけで夢に残るフレーズ』
松ちゃん『ありがとうごさいます』

22.清水さん『良いですねー、朝比奈先生のやっぱり良いですよねー』
マイクさん『詩も良いし』

23.清水さん『何かあのー、覚え易くて何かこう耳に残りますね』
マイクさん『残りますね』

24.清水さん『あのー、ポイントとかありますか』
松ちゃん『ポイントですか、あのー、まぁこれ本当に3拍子の流れに沿ってですね、気持よく歌って戴けたらと思います』

25.清水さん『ここをこうしたら良いとか』
松ちゃん『えー、さびがですね、『何もかも捨てさせる』(何もかも捨てさせる・・と松ちゃん歌出だす)とすごく印象的なさびがありますのでそこをですね、まっ、しっかり気持よく歌って戴きたいという感じですね』

26.清水さん『何もかも・・ここはね、緊張して歌うんですね』
松ちゃん『ハイ』

27.清水さん『そんな感じで歌って戴けたらと思います。何かあのー、イベントがありますよね』
松ちゃん『ハイ、えーと8/19なんですが横浜の関内ホールという所でですね。歌謡祭、『静香よこはま歌謡祭』というイベントが行われます。北原ミレイさん、瀬口侑希さん、和田青児さん他その中で僕も歌わせて戴きます。詳しくは僕のまつざき幸介のホームページを見て戴ければですね、ハイ、と思います。時々あのー、さぼっておりますが(笑)

28.マイクさん『お忙しいですからね』
清水さん『たまに見てるんですけど、もうすごく性格がとても真面目ですね。あのー、律儀さが出てますね、ブログに』
松ちゃん『ありがとうごさいます』

29.清水さん『本当に真面目さが出てますよね。是非ね一人でも多くの方に見て戴きたいと思います。何処かでお会いしましたら応援よろしくお願いします。また遊びに来て下さいね』
松ちゃん『ありがとうございます』

30.清水さん『ありがとうございました』

・・・氷川きよしの『櫻』、天道よしみの『おんなの山河』のPV流れる・・

31.清水さん『今日のゲスト、まつざき幸介さん、ねっ、あの好青年ですよね。』
マイクさん『そうですね、私もよく知っていますけど本当に真面目なねー』

32.清水さん『ねえ、とても真面目で本当に。私達も真面目ですけど。本当に真面目なねー、応援よろしくお願いします。それではまた』

・・・エンディング曲『横濱、濡れ衣/清水節子』・・

投稿: 不渡哲也&栗原太巻 | 2012年7月24日 (火) 22時22分

①昨年2/17以来のファンクラブ主催ライブ第2幕が同じ渋谷代官山のライブハウス「晴れたらいいね」で行われた!ビックリ

②雨男返上のカンカン照り真夏日にビックリ!

③入場は申し込み順で12時開場し前回同様最前列のテーブル席!ビックリ

④席に座って二人生ビールを飲みながら開演を待っていると幕間からチラッと客席を覗く松ちゃんと目が合い互いに手を振り挨拶!ビックリ

⑤12時半新曲『冬の空港』のカプリング曲『雨のマドリード』の前奏に乗り松ちゃん登場し場内大拍手!ビックリ

⑥Vネックの黒のTシャツの上にシルバーのスーツ、黒靴でビシッと決まっている!ビックリ

⑦1曲目が終わると松ちゃんの「今日は何か前回と雰囲気が違ってるみたい!テーブルの位置とか違ってますよね」に対し観客から『変わってない、変わってない』
松ちゃん『そうですかぁ』(笑)

⑧ステ-ジに前回同様グランドピアノの五十嵐女史、ギターの田村氏、パーカッションの演奏者3人の演奏と共にアレンジした『一夜花』

⑨いつもと違った歌い方、音律がとても綺麗で良かった!ビックリ

⑩3曲目『夜鳴き鳥』4曲目『涙が出てきちゃう』を続けて歌った後、
松ちゃん『僕がアルバムの中で一番歌いたくない歌』『だけど一番大好きなちあきなおみさんの歌『喝采』を歌う!ビックリ

⑪ちあきなおみとは一味違った歌い方で松ちゃんの味が出ていていた!ビックリ

⑫続いて同じくちあきなおみの『黄昏のビギン』をしっとりと歌う!ビックリ

⑬ここで先日小桜舞子ちゃん司会のさいたまテレビに出演したときの金魚博士の話になると場内大爆笑!ビックリ

⑭7曲目も同じくちあきなおみの『胸の振り子』

⑮8曲目はアルバムの中からおなじみ『街の明かり』

⑯9曲目もアルバムから『ブルースカイブルー』を熱唱!ビックリ

⑰3人のバンドメンバーが下がり松ちゃんのトーク『先日生まれて初めて大嫌いな飛行機で北海道に行ったんですが大きな飛行機だったんで意外にもスーッという感じで離陸もしたので案外楽だったのですが帰りの飛行機は小さくて離陸時も着陸時もガタガタという感じで怖くて怖くてもう二度と飛行機には乗りません』と松ちゃんの真剣な顔に笑い!ビックリ

⑱『せっかく札幌に来たので何か美味しいものをと思っていたが結局ラーメンだった』
『エビラーメンを初めて食べたが味噌汁に少し入っているエビは好きだがあんまりにもイッパイエビが入っているのはどうも』!ビックリ(笑)

⑲ここで椅子とギターが用意され前回に続き松ちゃんの2度目のギター演奏!ビックリ

⑳『前回に次回までには練習して上手くなってくると約束したんですが結局昨日チョッと練習しただけ』と言って歌った『僕の胸でおやすみ』は前回よりギターはかなり上達したと思うが・・?ビックリ

21.11曲目は全員の手拍子と共に『横浜ロンリー』

22.続いてカラオケで『6月のジルバ』!
ここで持参したピカピカ棒を振りながら応援!(私達だけだった(笑)ビックリ

23.13曲目にいきなり『冬の空港』に皆なビックリ!

24.松ちゃんのトーク『失敗しました!本当は本日最後の曲と言ってから歌う構成だったのに!』に爆笑!ビックリ

25.失敗はあったが一度目の最後が終わり全員一応ステージから消え『アンコール』の声に再び全員登場!ビックリ

26.今も根強く歌われ愛されているという『鎌倉残照』と2度目の最後の曲となった『君住む街』!ビックリ

27.再びのアンコールに答え最後は松崎英樹でのデビュー曲『SAKE』を熱唱!ビックリ

28.主催者のご好意で松ちゃんもう一度『冬の空港』を歌ってくれる!ビックリ

29.皆さんもどうぞご一緒にていうことで全員が口すさんで非常になごやかでしかも内容の濃いライブでした!ビックリ

30.松ちゃん、今日も楽しいひと時をありがとう!ビックリ


投稿: 不渡哲也&栗原太巻 | 2012年7月24日 (火) 18時22分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アコースティックライヴ「Signpost」第2幕:

« 新星堂ライヴ | トップページ | 新曲キャンペーン・京都 »