« 小田純平コンサート「53」 | トップページ | 横須賀・はまゆう会館「青ちゃんと歌おう会」 »

2010年11月 5日 (金)

さくら貝の歌によせて…鎌倉芸術館大ホール

20101105

八州秀章没後25周年記念コンサート~さくら貝の歌によせて

と題したコンサートが本日開かれました。

ブログで宣伝をする間もなく、大ホール1500席はあっという間に完売というこのイベントは、「さくら貝の歌」「あざみの歌」「山のけむり」など八州秀章先生の作品がどれだけ親しまれているかということがよくわかります。

僕はラスト近くで、「鎌倉抒情」という作品を歌わせていただきました。

リハーサルではただ朗々と歌ってみましたが、これでは僕の歌じゃないな、と思い、本番では少し軽やかに、これでよかったのかな、と思いますshine


ジャンルを超えて何でも歌う・・・そんな歌手になりたいと思っているので、今日はとてもいい勉強になりました。

お客様は倍賞智恵子さんの本家「さくら貝の歌」も聞くことが出来、よかったんじゃないでしょうか。

本日主催の沢木順さん、松村美和子さん、そして僕のピアノを担当して下さった小林ちからさん、こんな素晴らしいコンサートに参加させていただき、ありがとうございました。

|

« 小田純平コンサート「53」 | トップページ | 横須賀・はまゆう会館「青ちゃんと歌おう会」 »

日記」カテゴリの記事

コメント

メールは初めて送ります
デビューからファンクラブに入ってるよ
ブログも全部みてますよ

投稿: どんぐりちゃん | 2010年11月 7日 (日) 14時49分

幸介さんは本当に優しい方なんですね~(o^-^o)心にひしひしと伝わってきます。いつも優しさを
  ありがとう...感謝(・∀・)ニヤニヤ

投稿: たえ | 2010年11月 6日 (土) 20時48分

昨日はお疲れさまでした
八洲秀章さんが作られた歌があんなにたくさんある事を初めて知りました
「うるわしきさくら貝ひとつ」このフレーズは心に残りますねー

幸介さんが信じた軽やかでやさしさあふれる「鎌倉抒情」ちゃんと胸に届いたわよ

倍賞千恵子さんご夫妻のピアノと変わらない歌声とても素晴らしかったです

なかなか普段こういうコンサートに行く機会がないので幸介さんのおかげでとても有意義な時間が過ごせて幸せでした

投稿: 雪 | 2010年11月 6日 (土) 19時19分

お疲れさまでした。
鎌倉残照はまさに神から
与えられたたまつざきさんへの唄だと思います。
まつざきさんだからこそ 唄える…
いつも歌わるれまつざきさんの歌は全身全霊
感謝と謙虚なお気持ちを 忘れず唄ってらっしゃいます♪~θ(^0^ )
何度生ステージ拝見させて頂いても 感動がひしひし伝わり…泣いてしまいます。まつざきさんなら どんなジャルジャルの歌でも歌いこなせる歌手だと確信してます。

投稿: ともちゃん | 2010年11月 6日 (土) 04時50分

お疲れ様でしたhappy01

まつざきさんの鎌倉抒歌聴きたかったです。
今年は色々なステージ良かったですね

投稿: aki | 2010年11月 6日 (土) 00時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/532619/49946533

この記事へのトラックバック一覧です: さくら貝の歌によせて…鎌倉芸術館大ホール:

« 小田純平コンサート「53」 | トップページ | 横須賀・はまゆう会館「青ちゃんと歌おう会」 »