« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010年11月23日 (火)

山本和恵アフタヌーンショ

山本和恵アフタヌーンショ
山本和恵アフタヌーンショ
21日はからすま京都ホテルにて「山本和恵アフタヌーンショー」が行われました。

山本和恵さんは新曲「三つの宝石/京都でね」をリリース。この2曲は「6月のジルバ」と同じ朝比奈京子先生作詞、純平さんの作曲です。


約2時間のゆったりしたショーの中で、僕は中盤にデュエット「シャバダ」とあと4曲歌わせていただきました。

山本和恵さんは着物から黒いドレス、最後に紫と艶やかにファンの皆さんを楽しませていました。ほんわかした人柄で会場も温まって、素晴らしいステージ。


「京都に来たらこれをお土産に、というものは何がありますか?」と聞いたら「千枚漬け!」

これを帰りに買いましたよ。

先日の高速道路の危なかった出来事にコメントたくさん、ありがとうございました。


帰り道は気をつけて、は何事もなく無事横浜に戻りました。


「三つの宝石」は山本さんの女性としての生き方を綴った曲。

本当にいい曲です。ぜひ聞いてみてください。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2010年11月21日 (日)

京都桂温泉仁左衛門の湯&やきとり大吉桂店

京都桂温泉仁左衛門の湯&やきとり大吉桂店
京都に着きました。

昨日高速道路走行中、豊川あたりを走っていたときのこと。

僕は走行車線、追い越し車線斜め右前にトレーラーが。

突然「バン!」と大きな破裂音!

え?自分の車?と思った瞬間、トレーラーが蛇行して中央分離帯に接触。そのままフラフラこちらに近寄ってきて…

横転するかと思いましたがなんとか路肩でストップ。


僕も後続の車も減速して無事でしたが、車間を取っていなければ危なかったです。


無事を祝って、ではないですが、温泉で温まってやきとりで一杯。


早めに床につきました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年11月20日 (土)

京都へ

京都へ
明日は京都で歌わせていただきます。


ただ今のんびり移動中。


天気はいいし暖かいし、昼寝したくなりますね。


安全運転で走ります。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年11月14日 (日)

近況報告

12日金曜日は横浜・港南中央駅下車「ロンド」さんにて、歌の講評会がありました。お一人お一人がていねいに歌われて、その歌に対して朝比奈京子先生と補助で僕もアドバイスを少し伝えて。

僕もアマチュア時代からいろんな方に、様々なアドバイスをいただきましたが、ほとんど全て参考にさせてもらっています。

順位を争うカラオケ大会とは違うので、その方に合った言葉を伝えられる、こんな講評会っていいな、と思います。次回は逆に僕が参加者の皆さんに厳しいコメントしてもらいたいです。


昨日は鎌倉・大船駅下車「ZERO」さんで小田純平さんをメインに木戸良二さんと僕の3人のライヴ。久しぶりにたっぷり歌わせていただきました。


そろそろ新曲を聞いてもらう機会が増えてくるので、しっかりと「一夜花」自分の歌にできるようにがんばります。


今日は上大岡・ジュエルさんと平塚・クリスタルさんに。


どちらもとても久しぶりで、今から皆さんに会えるのが楽しみです!

行ってきます。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年11月 6日 (土)

横須賀・はまゆう会館「青ちゃんと歌おう会」

横須賀・はまゆう会館「青ちゃんと歌おう会」
今日は横須賀・衣笠でお世話になっています。


写真は仕事先から駆けつけて、ギリギリ間に合った!ゴロちゃん。「横浜ロンリー」ありがとうございました。


僕は「夜泣き鳥」「鎌倉残照」歌わせていただきました。


歌の参加のほかに今日は一部司会もさせていただいて、ゲストの小桜舞子さんの呼び出しも。


明日は相模原市民会館で歌わせていただきます。
皆さんいつもコメントありがとうございます。しっかり励みにさせてもらってます!

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2010年11月 5日 (金)

さくら貝の歌によせて…鎌倉芸術館大ホール

20101105

八州秀章没後25周年記念コンサート~さくら貝の歌によせて

と題したコンサートが本日開かれました。

ブログで宣伝をする間もなく、大ホール1500席はあっという間に完売というこのイベントは、「さくら貝の歌」「あざみの歌」「山のけむり」など八州秀章先生の作品がどれだけ親しまれているかということがよくわかります。

僕はラスト近くで、「鎌倉抒情」という作品を歌わせていただきました。

リハーサルではただ朗々と歌ってみましたが、これでは僕の歌じゃないな、と思い、本番では少し軽やかに、これでよかったのかな、と思いますshine


ジャンルを超えて何でも歌う・・・そんな歌手になりたいと思っているので、今日はとてもいい勉強になりました。

お客様は倍賞智恵子さんの本家「さくら貝の歌」も聞くことが出来、よかったんじゃないでしょうか。

本日主催の沢木順さん、松村美和子さん、そして僕のピアノを担当して下さった小林ちからさん、こんな素晴らしいコンサートに参加させていただき、ありがとうございました。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年11月 4日 (木)

小田純平コンサート「53」

2010y11m03d_014721812

12月1日(水)19時より、名古屋市創造芸術センターで、純平さんのコンサートが行われます。

12月1日に僕の新曲「一夜花」と同時に純平さんも「53」をリリースします。その発売日に今までで一番規模の大きいコンサート。

今回は完全にワンマンで、バックに生バンドを従えてたっぷり小田流演歌を聴いてもらおうという趣向です。


僕は応援団として参加できるか、ちょっと微妙ですが、全席指定のビッグイベント。聴きに行きたいという方は、エイフォースエンタテイメントでも幸介事務局でも構いません。ご連絡下さいshine

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年11月 3日 (水)

ディナーショー

Blog1102

11月に入りましたnotes

今月はカラオケ大会や発表会、そしてお友達の歌手のパーティーなど、いろんなところで歌わせていただきます。

「まつざきクンはディナーショーやらないの?」

と聞かれることがあります。

僕は今のところディナーショーという形式は計画する予定がありません。

だって値段が高いでしょうshine

そしてホテルなどの会場は決していい音で聞くことができる場でもありません。

なるべく心地よい音で、負担をかけない金額で。

難しいかもしれませんがワンコインライブとか、1000円コンサートとか、そっちのほうが興味あります。

無料で貸してもらえる会場ならできるので、音がしっかり出せるそんな場所があったら教えてくださいsun

そんなことを考えてますが、今日の写真の照明はお金かかってると思いますupwardrightflair

お客様はどんなステージを望んでいるのか。リサーチしながら来年は楽しいこと、企画したいと思いますnote

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »